トップページへ クレープ作りに必要な道具と有ったら便利な器具 クレープの材料と作り方の手順を詳しく紹介します クレープ用鉄板とトンボを使った美味しい焼き方を動画を見ながら学べます クレープ用鉄板の用途による選び方 家庭で美味しいクレープの作り方 購入された方からの評価およびメッセージ クレープ用鉄板のご注文ページへ
 
クレープ作りが趣味で見つけたこのサイトをきっかけに、いつしかクレープショップ出店への夢となりそしてそれが現実となって開業された方はこの7年間でおそらく百五十店舗以上と思われます。レストラン、ホテル、ペンション、喫茶店などにクレープを導入されている件数を入れると数百件になると思われます。
移動販売車でのショップ開業がおおよそ90店舗でその内の50店舗が同一のチェーン店です。60店舗がクレープショップの店舗での開業です。
把握できている件数はご連絡を頂いた分の集計ですのでもっとあるかもしれませんので正確では無いことはご了承ください。
専門店とクレープを導入した店舗を含めた件数を地域別で表すとさすがに全体の30%がダントツで東京都です。次いで神奈川県が10%、大阪が9%、愛知県、埼玉県、千葉県と続きます。
ほとんど人口数に比例していますが、例外として長野県が人口が3倍もある千葉県と同じという数字が出ています。理由は去年から今年にかけて長野県内スキー場近辺のペンションが相次いでクレープを導入されました。今年スキーで長野に行かれる方はひょっとしたらクレープに出会われるかもしれません。
 開業にむけて

  クレープショップの開業が決まったらしっかり順序立てて計画し開店までひとつひとつクリアする事が大事です。
  夢と希望が現実となり早く開業したい気持ちは分かりますが時間に余裕を持って失敗の無いようにしましょう。

1、出店場所(移動販売の場合は大型店の敷地の利用契約)
  出店場所は一番大事な成功への条件です。焦らずじっくりと条件の良い場所を探しましょう。
  クレープは女性がターゲット(8割が女性)です。通学路、駐車場の有無、買い物客の流れも考慮してください。

2、店舗坪数
  テイクアウト専門か否かで坪数の様々ですが、厨房の広さは各都道府県の保健所の規定が有りますので調べてください。

3、店舗の図面作成
  他店の店舗も参考に設計図を作成します。

4、保健所との打ち合わせ
  店舗改装の前に店舗の図面で保健所と打ち合わせをします。営業許可を貰うには色々と制約があります。厨房の広さや手洗いの場所、
  入り口のドアの形状、空調、トイレの設備などが規定通りでないと許可が出ません。
  衛生管理者資格も一人は必要ですがオープンした後でも取れますので急ぐ必要はありません。。

5、店舗改装
  保管所との打ち合わせが済んだら店舗の工事に入ります。

6、厨房機器の搬入と仕入先の選定
  工事完成前に搬入しなくてはならない機材もあるので確認する。
  材料の仕入先を何社か選定して見積りを提出してもらう。長く付き合う仕入先ですので慎重に決める。
  仕入れ金額の変動も有りますので1社だけに絞らず2〜3社と取引する。

7保健所の許可申請
  保険所の担当が店舗の確認に来ます。必ず来ますので説明できる人が立ち会ってください。検査員が重点的に見るのは厨房の入り口の手洗いと消毒液、
  冷蔵庫の温度計の設置などです。他は事前の図面での打ち合わせで確認済みと思います。

8、開業の準備
   さて、やっと出店するばかりとなりました。でも開店日を焦ってはいけません。開店当日の来客数などは未知数です。予想を超えた人数の想定も
  して置かないといけません。
  当店が開店したのは20数年前でクレープがブームになり始めの時でしたが、来客数を見誤って大変でした。
  私の店は60名収容(40坪)の店舗をショッピングセンターの2階にオープンし、初日来店されたお客様の列はなんと1階まで約100mも続きました。
  さずがに対応が出来ず、大変ご迷惑をかけた経験があります。来店客の多さにはうれしく思いましたが対応のまずさには反省し切りでした。
  早い開店を焦ったのが原因で注文から出来上がるまでの流れの練習も不十分だったのです。皆さんにはこのような失敗が無いよう
  準備万端でオープンしてください。

9、開業前に模擬オープン
  来客を想定して実際にご注文から出来上がり迄をスムーズに出来るようになるまで練習しましょう。クレープを焼く係りは特に練習を積んで下さい。
  普通に上手く焼けても開店時はプレッシャーで上手く焼けない場合あります。また立地で繁盛が見込める店舗ではクレープ焼き器はガス用を薦めます。
  ガスは熱量が強いので連続して何枚でも待たずに焼けますが電気式は熱量がガスに比べて弱いのでお客を待たせる場合があります。

10、開店
  開店後はあなたの頑張りにかかっています。近隣のクレープショップの情報を敏感に感知し、より良いクレープを作って繁盛店にしてください。